社団法人 現代工芸美術家協会

インフォメーション

お問い合わせサイトマップ

地方会 北海道会
東北会 長野会
山梨会 神静会
新潟会 富山会
石川会 福井会
東海会 近畿会
中国会 四国会
九州会  

TOP > 展覧会情報 > 第62回 日本現代工芸展 開催規約

展覧会情報 第62回 日本現代工芸展

開催規約

名称

第62回 日本現代工芸美術展

主催

一般社団法人現代工芸美術家協会

後援

文化庁・東京都・NHK

会場

東京都台東区上野公園8-36 東京都美術館 ロビー階第1・第2展示室

会期

令和6年(2024年)4月18日(木)~4月24日(水)

【観覧時間】
午前9時30分~午後5時30分(入場は午後5時まで)
【ご注意】
初日は11時開場、最終日は午後1時30分閉会(入場は午後1時まで)
○ギャラリートークを会期中午後2時より毎日(初日および最終日を除く)【予定】
※上記の行事は変更となる場合があります

搬入

1.搬入場所
東京都美術館 作品搬入 出入口(裏側) 地下3F 日本現代工芸美術展受付
正面入口からの搬入はできません。
2.搬入日時
●一般・会友・会員作品
 4月2日(火)・3日(水)(業者搬入も同日)
 午前10時30分~午後3時
●本会員作品
 4月2日(火)・3日(水)(業者搬入も同日)
 午前10時30分~午後3時
3.出品点数
●会員・会友・一般作品 2点以内
●本会員作品 1点

作品寸法

● 一般・会友・会員作品
寸法は自由 但し、重量は50kg以内とする。
※一人で持ち運ぶことが可能なもの
※ご不明な点は現代工芸美術家協会 事務局に事前にご相談ください
● 本会員作品 
【立体】高さ、幅、奥行とも100cm以内を基本とする。
【壁面】(屏風含む)縦200cm以内、横170cm以内
    但し、重量はいずれも50kg以内とする。

出品料

1点 金10,000円也(消費税込み)但し、

  1. 25歳以下(令和6年4月1日現在)の出品料は、
    1点 金5,000円也(消費税込み)
  2. 本会の会長・顧問・理事・監事・参事・参与・評議員の出品料は、
    1点 金12,000円也(消費税込み)

授賞

  • 内閣総理大臣賞 1名
  • 文部科学大臣賞 1名
  • 東京都知事賞 1名
  • NHK会長賞 1名
  • 現代工芸理事長賞 1名
  • 現代工芸本会員賞 8名
  • 現代工芸大賞 1名
  • 現代工芸賞 10名
  • 現代工芸新人賞 5名

搬入時のご注意

  1. 応募作品は、所定の申込書等及び鑑審査結果通知用封筒(住所・氏名を正確に記入。切手不要)に出品料を添えて出品者本人または代理人が搬入すること。
  2. 作品は、必ず開梱してから搬入手続きをし、梱包材料は必ずお持ち帰りください。
  3. 作品は、展示等に伴う移動に於いて破損が生じないように制作してください。
  4. 業者搬入を行う場合には、運送時に破損しないよう梱包を充分にしてください。

鑑審査結果の発表

鑑審査の結果は、4月10日(水)午後2時、現代工芸美術家協会ホームページ(http://www.gendaikougei.or.jp)において発表します。尚、出品者には事前に通知を行います。

搬出時のご注意

【選外作品】
4月17日(水) 午前12時〜午後3時
【陳列作品】
4月25日(木) 午前10時〜午後3時
  1. 所定の搬出日・時間を厳守してください。
  2. 期間内に搬出されない作品は、協会指定の美術運送業者に委託しますので、期間後は同業者よりお引取ください。
    尚、保管料その他諸費用は、出品者の負担となります。費用等に関するお問い合わせは(株)谷中田美術までお願いします。(TEL:03-3823-1539)

細則

  1. 出品作品は、本展覧会のために制作した自己の作品で未発表の作品とし、新しい自由な造形作品を希望する。
  2. 出品作品は、一般作品、会友作品、会員作品および本会員作品とする。
  3. 一般、会友および会員の出品作品について鑑査を行う。(但し、前年度受賞者は無鑑査出品とする。)
  4. 審査は展示作品全て対して行う。
  5. 鑑審査は、主催者において選出した審査員により行う。
  6. 本展覧会終了後、国内巡回展を開催するので、巡回展基本作品に指定された出品者はこれに協力するものとする。
  7. 本展覧会場に陳列された作品は会期中、並びに引続き国内巡回展基本作品に指定された作品は巡回展期間を通して許可なく搬出できない。
  8. 本展は、搬入作品の保管に万全を期するが、天災、その他不可抗力とみなされる損害に対して、また正常な管理状態のもとで生じた紛失、破損等に対してはその責任は負わない。
  9. 本展覧会陳列作品の画像使用の権利は、巡回展終了まで主催者が所有する。
  10. 本展覧会出品者の個人情報は、本協会ホームページ・報道機関などへの入選発表、巡回展主催者への提供資料の作成、現代工芸美術家協会の機関紙・出版案内送付に使用します。
  11. 審査員に対し、事前に応募作品の写真・画像その他作品の内容を感知させるものを送付・提示してはならない。
  12. 審査員に対し、鑑査・審査の前後を問わず、金品を贈ってはならない。
  13. 本展覧会事務所は、4月2日(火)より4月9日(火)、及び4月17日(水)より4月25日(木)まで東京都美術館内(Tel 03-3823-6921)に置く。

このページの先頭に戻る ▲